LISCR JAPAN LIBERIAN REGISTRY IN JAPAN リスカジャパン株式会社
English LISCR.COM 
MARINE NOTE/ADVISORY
リスカジャパンのサービス
法人設立・登録手続き
抵当権登記手続き
船籍登録・手続
“船舶関連その他手続き
船員手帳・海技免状
法規集・書籍類・資料一覧
サポート
トン税計算
セキュリティレベル
緊急連絡先
電子証書の有効性確認
よくあるご質問(FAQ)
リスカジャパンへのお問合せ
 
各種検索登録
English LISCR.COM
システムのご使用方法
 
HOME > リベリア登録について > IMO活動
リベリア登録について リベリア船籍・会社登録につて
リベリア船籍・会社登録業務はリベリア共和国よりLISCR LLCに委託されています。
 INDEX  リベリア登録についてリベリア登録の海事プログラムの歴史経営理念アメリカ-リベリアの法律制度IMO活動全世界ネットワーク
IMO(国際海事機関)活動
 リベリア登録は、2007年3月にIMO旗国メンバーの自主的審査スキーム(IMO VIMSAS)において、船籍登録国として国際基準・条件を全てクリアーし、その水準が高く評価されました。
IMO Audit Schemeは、IMOがIMO旗国メンバーに定めるresolution A.973 (24) の強制的ルールに関し、旗国がいかに効率よく指揮管理、実施するかについて、総合的かつ客観的に指導する目的で作られています。
IMO IMAGE その結果は、国際海運の法体系の有効性の向上を調べることに役立てるため、総合的にIMOにフィードバックされます。
リベリア登録は、この審査手順の全てが極めて価値のある訓練であり、特にIMO審査の準備で、登録過程の内部審査の指揮に関しては、大いに役に立ちました。また、今回の審査チームが専門的かつ広範囲にわたる関連事項業務経験が豊富であったことに、大変感銘を受けました。両者の審査は、スキームが要求する全過程―(準備、面接、議論、実地講習、復習)―で熱心に行われました。
IMOチームは次のように観察結果をまとめました。

■IMOの定めるルールに関する変更、修正の伝達を効率よく行う
■認定組織の監視活動に関する改善書類
■リベリア登録に所属する船舶検査官、審査官、海難調査官の世界ネットワークをより効率的にするため、審査官個々の能力、詳細な訓練に関するより高度な記録を残している

 これら審査結果を受け、リベリア登録は、IMOの定めるルールに関する変更、修正の伝達を効率よく行う事について、リベリア登録自身達成可能だが、他旗国にとっては課題であると考えました。リベリア登録は船級協会を監視するプログラムを持っており、既に実施していましたが、このプログラムの正式書類フォームの改善に同意しました。リベリア登録は、リベリア登録船社、オペレーターの要望への対応能力向上のために、各サーベーヤーの能力と質が改善され、その詳細な記録が役立つだろうと考えました。

 自主審査スキームでは、審査結果の開示が求められていませんが、リベリア登録は重要視し、高く評価された分野、更なる展開が望まれる分野、フォローアップ観察を望む行動計画をも含む、全ての結果を公開しています。
それにより、リベリアは、他の加盟国に有益な情報を提供でき、他の加盟国が、今回の審査に沿って、いち早く対応する機会となることを期待しています。

 今回の自主審査スキームチームから要請された結果と修正行動計画を下記のリンクからご覧ください。

Audit Report 2008PDF
Corrective Action Plan 1PDF
Corrective Action Plan 2PDF
Corrective Action Plan 3PDF

 
Copyright (C) 2016 LISCR JAPAN , All rights Reserved