LISCR JAPAN LIBERIAN REGISTRY IN JAPAN リスカジャパン株式会社
English LISCR.COM 
MARINE NOTE/ADVISORY
リスカジャパンのサービス
法人設立・登録手続き
抵当権登記手続き
船籍登録・手続
“船舶関連その他手続き
船員手帳・海技免状
法規集・書籍類・資料一覧
サポート
トン税計算
セキュリティレベル
緊急連絡先
電子証書の有効性確認
よくあるご質問(FAQ)
リスカジャパンへのお問合せ
 
各種検索登録
English LISCR.COM
システムのご使用方法
 
HOME > サービス > 船員手帳・海技免状の役割とメリット
リベリア登録の船員と証書部門(SCD)
船員手帳・海技免状の役割とメリットを紹介します。
 INDEX  船員手帳・海技免状の申請手続き | STCW1995 INFORMATION | SEA SYSTEM(船員関連証書の自動申請システム) | 船員と認証サービス費用 | 資料ダウンロード
船員手帳・海技免状の申請手続き
リベリア登録では 船員手帳・海技免状の電子申請システム(SEA System)を 導入しています。
  SEATRADE AWARDPDF
   
SEA Systemのメリット
必要項目の入力時に申請内容の不備が分かるため、申請後の差し戻しによる 余分な時間、郵送費用等がかかりません。
送料の比較イメージPDF
電子申請完了と同時に、“Certificate of Receipt Application(CRA)”(仮免状)を申請者(Filing Agent)のPC上から取得することができます。
申請画面からCRA取得までPDF
急遽必要な場合でも、米国本社からの本船員手帳・本海技免状の発給を待たずに、船員はCRA(仮免状)を保持して乗船することができます。
申請記録を確認できます。
申請費用は、自動的に算出されます。
SEA Systemへのアクセス費用等はかかりません。
 
ご利用前に
お客様自身でSEA Systemをご利用される場合、Filing Agentに登録が必要です。
登録を希望する場合、リスカジャパン宛メールにてお問い合わせください。
info@liscr-japan.com

Filing Agentに登録がなくても、申請書類をリスカジャパン宛メールで提出し、
申請することも可能です。
 
top ページTOPへ
 
申請方法
【Filing Agentの場合】
SEA Systemにログインし、必要項目をご入力いただくだけで申請は完了です。
申請完了後、CRA(仮免状)を印刷してご使用いただけます。
 
【申請書類をメールで提出する場合】
Filing Agentに登録がない場合、下記申請書類をリスカジャパン宛メールで
ご提出ください。 info@liscr-japan.com
 
申請書類
1) リベリア免状申請書[RLM-105]
RLM-105, Application for Officer Certificate of Competence (RLM-118, Annex 1)
2) リベリア船員手帳申請書[RLM273/279]
RLM-273/279, Application For Seafarers' Identification Book and SQC (RLM-118, Annex 3)
3) リベリア健康診断書[RLM-105M](1年以内のもの)
RLM-105M, Physical Examination Report/Certificate (RLM-118, Annex 2)
   
上記1)~3)で住所等の記載内容が重複する場合、1)又は2)のうち、
いずれか一方の書類への記載のみで申請可能です。
その他の書類には「Same as RLM-105(又はRLM273/279)」と記載ください。
   
4) 証明写真(カラー、サイズ5×5㎝)
メールでご提出いただく場合、ファイル形式をJPEG/JPGに設定ください。
5) パスポートの白黒コピー
6) 海技免状の白黒コピー
7) 付随する資格、免状の白黒コピー
GMDSS(3級海技士(電子通信又は1級海上特殊無線技士)、
危険物取扱責任者 等
8) 乗船履歴を証明する書類
他旗国の船員手帳の乗下船記録の白黒コピー
監督業務の場合、会社発行の業務を証明するレター(英文)
9) 身分保証書又は乗船指示書
下記内容を含むもの。
It is certified that Mr.XXXX(氏名)has been employed in Marine Dept. of our company since YYYY(西暦) and instructed to be onboard the vessel MV.AAAA (本船名)on DD-MM-YY(年月日)at Port of XXXX(港名).
 
top ページTOPへ
 
申請できる証書類一覧
  価格表と併せてご覧いただけます。
船員手帳・海技免状費用
  お支払手続きのご案内
費用は、クレジットカード又は電信送金にてお支払いただけます。
お支払内容「その他証書類及びサービス(船員証書・書籍類含む)」
をご参照ください。
top ページTOPへ
 
申請から発給までに要する日数
  【Filing Agentの場合】
CRA(仮免状)
申請完了後、お客様自身でその場で印刷可能です。
本船員手帳・本海技免状
約1か月後に米国本社から発給いたします。
   
  【申請書類をメールで提出する場合】
CRA(仮免状)
電子版;不備のない書類をご提出いただいた場合、当日。
原 本;電子版送付の同日、リスカジャパンより発送いたします。
本船員手帳・本海技免状
約1か月後に米国本社から発給後、リスカジャパンよりお客様へ発送いたします。
 
 
Copyright (C) 2016 LISCR JAPAN , All rights Reserved