プレスリリース

リベリア船籍、登録2億トンを達成(要約)

2021.05.21 News & Event

リベリア船籍は、総トン数ベースで2億トンの登録を達成したことを発表した。この成果は、リベリア船籍が総トン数において、世界で最も急速に成長している船籍であることを裏付けるものとなる。

リベリア船籍は、現在のところこの急成長を維持しており、ギリシャやドイツなどにおいては、船主に最も選ばれている旗国であり続けているとともに、日本、韓国、中国においても、急速な成長を遂げている。

2020年には524隻、2021年に入ってからも、現在までに276隻の船がすでにリベリア船籍に新規登録されている。そのうちの28%は新造船であった。新造船登録の増加により、リベリア籍船の平均船齢はわずか10.8歳となり、リベリア船籍は各旗国の中で最も若い平均船齢を有する旗国の1つとなった。

これらの成長と実績は、新しい先進技術、効率的で安全な船舶のサポートに フォーカスした為、多くの顧客から信頼とご愛顧を頂いた結果であると、リベリア船籍を運営するLISCR(リスカ)のCOOアルフォンソが述べた。


原文(英語)
PR0621 Liberia 200M GT Milestone PDF


【本リリースに関するお問い合わせ】
リスカ ジャパン株式会社
担当:加藤
TEL: 03-5419-7001
E-mail: info@liscr-japan.com